田中慶子 (2006.4) 実親との関係良好度評価. 澤口 恵一, 神原 文子 (編)『第2回家族についての全国調査 (NFRJ03) 第2次報告書 No. 2: 親子、きょうだい、サポートネットワーク』(日本家族社会学会全国家族調査委員会). 89-100

Bibliographical Information

Category:
NFRJ Publication
Number:
nfrj03_200602_6
Author:
田中慶子 || TANAKA Keiko
Date:
2006.4
Title:
実親との関係良好度評価: NFRJ98-03の比較 || The Evaluation of the Relationship with Parents by Adult children: A Comparison NFRJ98-03
Source:
澤口 恵一, 神原 文子 (編)『第2回家族についての全国調査 (NFRJ03) 第2次報告書 No. 2: 親子、きょうだい、サポートネットワーク』(日本家族社会学会全国家族調査委員会) || SAWAGUCHI Keiichi, KAMBARA Fumiko (eds.) NFRJ03 Second Report No. 2: Parents and children, brothers and sisters, and support network (Japan Society of Family Sociology, NFRJ Committee)
Page:
89-100
URL:
:nfrj03_2006_pdf/nfrj03_200602_6.pdf
Abstract:
成人子と親との関係を中心に、わが国の家族社会学における「情緒」の測定の問題を概観し、NFRJの情緒項目についての位置づけを整理した。関係良好度とは、「適応」次元の「構造」についての総合的な評価である。基礎的な集計にとどまるが、NFRJ98 とNFRJ03 を比較し、社会経済的属性と関係良好度との関連をみたところ、女性、有配偶、高学歴層(ただし男性のみ)において父母ともに良好であると評価する者が多く、また、NFRJ98 とくらべ、NFRJ03 では、全体的に父母ともに良好である者の出現率は増加していること、男性のみに出身階層による出現率の違いがみられるようになった。
Keywords:
関係良好度,情緒,測定
Note:
NCID=BA77245977
Relation:
| nfrj03_200602 |
Dataset:
[NFRJ98] [NFRJ03]
Created: 2012-02-20. Updated: 2012-03-28.

コメントは受け付けていません。