松井 真一 (2011.9) 既婚女性の就業とサポート・ネットワーク. 田中 重人, 永井 暁子 (編)『第3回家族についての全国調査 (NFRJ08) 第2次報告書 第1巻: 家族と仕事』(日本家族社会学会 全国家族調査委員会). 17-34

Bibliographical Information

Category:
NFRJ Publication
Number:
nfrj08_201101_2
Author:
松井 真一 || Shinichi MATSUI
Date:
2011.9
Title:
既婚女性の就業とサポート・ネットワーク: 多項ロジット・モデルによる就業形態とネットワークの比較分析 || The Contribution of Support Networks to Married Women’s Employment: Comparison analysis on Type of Employment using Multinominal Logit Model
Source:
田中 重人, 永井 暁子 (編)『第3回家族についての全国調査 (NFRJ08) 第2次報告書 第1巻: 家族と仕事』(日本家族社会学会 全国家族調査委員会) || TANAKA Sigeto, NAGAI Akiko (eds.) Second Report of the National Family Research of Japan, 2008 (NFRJ08) Volume 1: Family and Work (Committee on the National Family Research of Japan (NFRJ), the Japan Society of Family Sociology)
Page:
17-34
URL:
http://nfrj.org/pdf/nfrj08_201101_2.pdf
Abstract:
本稿は、既婚女性の就業にたいして情緒的サポート・ネットワークと手段的サポート・ネットワークがどのように関連しているのかを明らかにしている。これまで、既婚女性の就業は親との同居によって促進されることが指摘されてきたが、本稿では親以外の親族や友人、専門機関からのサポートも既婚女性の就業に影響していると予測する。家族に関する全国調査データから、サポート・ネットワークがもたらす効果は情緒的であるか手段的であるかによって、さらには就業形態によっても異なることが明らかになった。とくに正規雇用にたいしては、手段的サポート・ネットワークのなかに親族が多く含まれる者の就業確率が高く、既婚女性の就業では柔軟性と確実性をもったサポート・ネットワークを如何に確保するかが重要であることが示された。 || This paper’s purpose is to estimate the effect of support networks on married women’s employment. In this report, I propose that married women’s employment is encouraged by instrumental support networks and emotional support networks. Three aspects of respondent’s social networks are highlighted in support networks: the extent to which their support networks expand, the extent to which they contain a high proportion of kin and the extent to which they are heterogeneous. The analysis shows that these two kinds of support networks have different effects. First, three aspects that constitute an emotional support network don’t have significantly positive effect. On the other hand, instrumental support networks which contain a high proportion of kin encourage married women to undertake fulltime employment. However, the other two aspects of instrumental support networks don’t have significantly positive effect. From these results, this paper suggests that support networks to advance married women’s employment must have flexibility and certainty as relatives provide their assistance.
Keywords:
既婚女性, 就業選択, サポート・ネットワーク || married women, work selection, support network
Note:
NCID=BB02272294
Relation:
| nfrj08_201101 |
Dataset:
[NFRJ08]
Created: 2012-02-20. Updated: 2012-03-28.

コメントは受け付けていません。