西野 理子 (2009.2.20) 長男長女と一人っ子が増えた?. 藤見 純子, 西野 理子 (編) 『現代日本人の家族: NFRJからみたその姿』(有斐閣). 26-35

Bibliographical Information

Category:
NFRJ Publication
Number:
nfrj_2009_2_1
Author:
西野 理子
Date:
2009.2.20
Title:
長男長女と一人っ子が増えた?: きょうだい構成の推移
Source:
藤見 純子, 西野 理子 (編) 『現代日本人の家族: NFRJからみたその姿』(有斐閣) || FUJIMI Sumiko, NISHINO Michiko (eds.) Family patterns in contemporary Japan (Yuhikaku)
Page:
26-35
URL:
:nfrj_book2009.htm
Abstract:
きょうだい2人への収赦 / きょうだい構成の単純化 / 長男長女・跡継ぎの増加と跡継ぎの意識 / 兄弟姉妹死亡の経験 / きょうだい構成はなにによって変わりうるのか / きょうだい減少はどのような社会をもたらすのか
Keywords:
Note:
ISBN=978-4-641-18370-4
Relation:
| nfrj_2009 |
Dataset:
[NFRJ03]
Created: 2012-02-20. Updated: 2012-03-28.

コメントは受け付けていません。