田中 重人 (2009.10.30) NFRJ08標本抽出と調査実施. 家族社会学研究. 21(2):208-213

Bibliographical Information

Category:
NFRJ Publication
Number:
nfrj_r_21_2_1
Author:
田中 重人 || TANAKA Sigeto
Date:
2009.10.30
Title:
NFRJ08標本抽出と調査実施 || NFRJ08 sampling and survey implementation
Source:
家族社会学研究 || Japanese journal of family sociology
Page:
21(2):208-213
URL:
10.4234/jjoffamilysociology.21.208
Abstract:
標本抽出 (母集団と抽出確率 ; 第1次抽出 ; 第2次抽出) / 調査実施 / NFRJ98, NFRJ03との比較 (予算規模の縮小 – 標本規模の縮小 – 対象年齢上限の引き下げ – 地点あたり対象者数の増加 – 層化基準の変更 ; 個人情報とプライバシーの保護 – 個人情報保護方針の策定 – 自治体と対象者への対応 – 密封・郵送による調査票回収 ; 調査実施上の工夫 – 予備対象使用基準 – 欠票調査票と訪問記録 ; パネル調査) / データ作成の現状と今後の予定
Keywords:
Note:
http://nfrj.org/nfrj_reports.htm
Relation:
| nfrj08_2010_3 |
Dataset:
[NFRJ08]
Created: 2012-02-20. Updated: 2012-03-28.

コメントは受け付けていません。