第5回 NFRJ-08Panel 研究会

(科研費基盤(A)「パネルデータによる現代日本家族の動態研究」)

第5回パネル研究会を2月5日に東洋大学で開催しました。
[案内とプログラム (PDF 116 kb)]
日時
2012年2月5日(日) 13:00-16:15
場所
東洋大学 6号館 第3会議室
キャンパスへの交通案内: http://www.toyo.ac.jp/access/hakusan_j.html
キャンパス内の地図: http://www.toyo.ac.jp/campus/hakusan_j.html
西門から: 6号館1階の向かって左手側です
正門から: 2号館と5号館の間のエスカレータを下り、 そのまま直進して下さい。 廊下を直進すると6号館1階になり、 向かって右手側にあります。 (地上からエスカレータを下った先が、地下ではなく、1階 です)
概要
NFRJ-08Panel Wave1-Wave3 データによる研究成果報告
プログラム
(※原則15分で報告、その後質疑応答を15分)
13:00~13:30 余田翔平(東北大学) 「婚姻関係・ディストレス・ジェンダーに関する試論」
13:30~14:00 竹内麻貴(立命館大学) 「定年退職が家事分担に与える影響」
14:30~15:00 苫米地なつ帆(東北大学) 「母親の子どもに対するかかわり方の経時的変化」
(休憩)
15:15~15:45 李秀眞(弘前大学) 「子ども費用(金銭的・非金銭的費用)と母親の就業選択」
15:45~16:15 西野理子(東洋大学) 「夫婦間関係の時間に伴う変化」
(終了後懇親会)

リンク

NFRJサイト内の関連ページ:
Created: 2012-02-17. Updated: 2012-05-17.

コメントは受け付けていません。